新車と中古車

車の買い替えFAQ

新車と中古車のどっちを買うとお得なのか?

トップページお得な車購入と買い替えFAQ新車と中古車どちらが得?

車を買い替えるのですが、欲しい車には、新車も中古車もあります。新車の方が良いとは思いますが、中古車も良く目にするのでどちらが良いのか迷っています。

新車と中古車、どっちを購入するのがお得なのでしょう?

車の買い替えを検討しているときに、迷ってしまうのが、「新車と中古車のどちらが良いか?」ですよね。

それぞれメリット、デメリットはありますが、基本的には新車をオススメします。理由は簡単で、デメリットとして考えられるのが、価格面のみだからです。価格面を除けば、全て中古車以上のメリットがあります。

逆に、中古車は価格面では絶対的に新車よりは有利です。

つまり、新車と中古車で迷っているなら、金額(予算)で決めてしまうのが手っ取り早いです。

ここで問題になるのが、価格面とそれ以外のメリットを考えて、「新車と中古車どちらがお得なのか?」ってことですよね。

これは状況により変わるので、判断が非常に難しいところです。人気不人気、販売台数、中古車市場の状況など、あらゆる面で判断する事が必要であり、それらが常に流動的だからです。

失敗しにくいと思われる条件を、以下にいくつか記載しておきます。覚えておいて損はないかなぁ~、と思う内容ですので、目を通してみてください。

人気車種の中古車

人気があるので年式や走行距離の割りに値崩れしていない事が多い。値崩れしていないと言う事は、割高です。割高な中古車を購入するくらいなら、がんばって新車に乗った方が良いでしょう。

特に希望する年式が、比較的新しい時や、走行距離が少ない中古車を希望しているときは新車との差額を良く考えて検討してみてください。

新車なら好きな色、好きなオプションを装着するなど、購入時の自由度が増すというメリットもあります。

軽自動車

軽自動車は、先程説明した値崩れがしにくい車です。年式の割りに割高感が強い傾向にあります。軽自動車の購入を考えているなら、まずは新車から検討しましょう。

新車を検討し、どうしても予算の都合がつかない時や、既に審査で販売されていないような軽自動車が欲しいなら、中古車を探してください。

不人気車種

不人気車種の新車を購入しようと思っているなら、まずは中古車の状況をチェックしてみてください。1万キロ以内で恐ろしく値段が安い中古車を見つけられることもあります。新車にこだわりがないのであれば、高年式で走行距離が少ない中古車を、購入することが出来る可能性も高いので、中古車を中心に検討しましょう。

ただし、不人気になる理由は必ずあります。デザインのみで不人気なのであれば良いですが、居住性などの問題は致命的です。実際に車を見て、まず欠点を探す事をオススメします。

また、不人気車種だけに、新車販売台数が極端に少なく、店頭に並ぶ中古車数も非常に少ないケースが多いです。色など希望の条件に合う中古車がなかなか見つからないこともあります。

それを納得した上で、ゆっくり時間をかけて中古車を探すか、新車を買ってしまうのか、悩ましいところですが、最終決断はあなた次第。ただし、手放す時も不人気車種、つまり査定額が安いということは忘れないで下さいね。(人気車種と不人気車種の下取り価格は、長く乗ればその差は縮まる傾向があります。)

Copyright © 車買い替えFAQ