故障による車買い替え

車の買い替えFAQ

故障ばかりする車は、思い切って買い替えてしまった方が良いのか?

トップページこんな車は買い替えタイミング?故障ばかりでお金が掛かる

乗っている車が故障を繰り返します。ちょっと調子悪い程度のものから、車を使うのに支障が出るものまで様々ですが、ちょくちょく修理代が掛かり、トータルで計算すると、結構な金額になっていると思います。

気に入ってはいるのですが、今後も故障がなくなるとは思えないので、やっぱり車を買い替えた方が良いでしょうか?

乗っている車が、どの様な車なのかわかりませんので、明言は出来ないのですが、故障を繰り返しているのなら、早急に買い替えた方が経済的メリットは大きいと思います。

自動車という製品も、ある意味消耗品ですので、走行距離が増えたり年数が経てば、通常の車でもメンテナンスに掛かる費用は増えていく傾向にあります。

それが故障の多い車となれば、なるべく故障しないように、事前にメンテナンス費用を使ってあげなければいけませんし、どれだけ事前に対策してあげても、故障すれば修理費用は必要になってしまいます。

既にそれなりの年数を乗っていたり、走行距離に達しているなら、現在と同じ修理費やメンテナンス費用が、これからもずっと掛かると思って間違えないでしょうし、まだ走行距離や年数がそれほどでもないなら、今後は右肩上がりに費用が掛かると考えるのが自然です。

「ずっと乗りたかった車」「憧れていた車」など、一生手放したくないような特別な車なら、これからも大切にしてあげるべきでしょうが、日常の移動手段が今の車の主な目的なのであれば、買い替えの決断は早いに越した事はないと思います。

車の買い替えにはそれなりにお金が掛かりますが、新しい車を購入すれば、故障の心配を今のようにせず、安心して車に乗れるとおもいます。この精神的メリットも大きいと思うのです。もちろん、故障で無駄な出費をする可能性も、今よりは低くなるでしょう。

経済的になんとかなりそうであり、車への思い入れを振り払えるのであれば、今すぐにでも次の車を検討しましょう。故障続きの車から乗り換えるのであれば、保証のシッカリしている、国産の新車をオススメします。

*ここでの「故障」とは、頻度の高さ、故障する回数の多さを話題にしています。車は機械であり、例え買ったばかりの新車であっても、故障する可能性があることは、忘れないでおいてください。

Copyright © 車買い替えFAQ